アイフル学生借入審査申し込み方法について調べました。

銀行系ではない消費者金融、今では珍しくなりましたがアイフルは大手の中でその存在です。

 

アイフル
→アイフルの申込みはコチラ

 

アイフルの利用条件

申込条件 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

※なお、お取引期間中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。
アルバイトの学生も利用可(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方)

金利 4.5%〜18.0%
最大融資額 最大500万円

 

アルバイトをしている20歳以上の学生であれば申し込みができます。無利息期間がないため上限金利を考えた計画が必要です。

 

アイフルの申し込み

申し込み方法

インターネット(パスコン、スマホ、携帯電話)
電話
アイフル店舗
契約ルーム
郵送

必要書類

運転免許証
※運転免許証をお持ちでない場合は健康保険証、住民基本台帳カード、パスポート、公的証明書類、個人番号カードなどからいずれか1点

審査時間 最短30分
即日融資 可能

 

インターネット申し込み後、フリーダイヤルに電話をすることで審査時間が早くなります。(受付時間は9時〜21時まで)即日融資のための時間がはっきりとは決められていないアイフルです。今日中を希望しているわけではなかったとしてもフリーダイヤルに電話をして早めの対応を依頼すると良いでしょう。

 

アイフルの借入方法

借入方法 アイフルATM
提携ATM
振込キャッシング
アイフル店舗

 

振込キャッシングの振込名義は「アイフル」か「個人名」から選択ができます。ただし、当日振込みを受けるための時間が明確にはなっていません。時間によっては翌営業日になる、これでは不安でしょう。借入をするときにはATMを使うと安心です。

 

アイフルの返済方法

返済方法 口座振替
アイフルATM
提携ATM
アイフル店舗
銀行振込

 

口座引落は当然ですが、手数料無料で便利になるはずのインターネット返済がありません。余計な費用をかけずに返済をするためにはアイフルATMかアイフル店舗に足を運ぶ必要があります。

 

アイフルのここがいい!

24時間振込キャッシングができるわけでもなく、プロミスのような無利息期間もありません。正規の消費者金融であることは間違いのない大手ではありますが、借りにくく返済しづらいというのが正直なところです。近くにアイフルがあり、借入も返済も行いやすいのであれば使い勝手が出てくるかもしれません。

 

アイフル
→アイフルの申込みはコチラ